どんな治療をしてくれるの?

「眠ってしまうソフトタッチで」

当院の施術方法は
ゆっくりやさしく触れて、
ゆっくり押したり引っ張ったり、
やさしく揺らしたりが中心です。
施術中に多くの方が眠られます。

赤ちゃんや高齢の方にもできる、
ソフトな力加減の治療方法です。

痛む所だけを強くもみほぐしたり、
強く押したり、無理にボキボキはしません。

安全で優しい施術方法なので、
開院以来、4歳〜99歳の患者さんが来院され
回復されています。

「詳しい問診と検査で不調の原因を見つける」

打ちつけた、ひねった、などのケガ以外は
痛む場所に原因が無いことがほとんどです!

まずは痛みの原因を見つける為に、
詳しい問診と全身の検査から始めます。

大切なことは痛みや不調の原因が、
どこにあるか見つけることです。

関節、骨、靭帯、血流、筋肉、筋膜、内臓、神経など、
問題になりうる場所はたくさんあります。
筋肉をもんでいるだけでは、
治るはずの不調も治りません。

昔した手術が今になって影響していたり、
食生活や仕事の姿勢も関係します。

色々なことが影響し合って、
痛みや不調を感じるようになります。
まったく予想もできない事柄が
原因であることも多いので、
問診と検査が非常に大切なのです。

動きの悪い部分、硬くなった部分、
伸びの悪い部分を見つけ、
やさしくアプローチすることで、
血液やリンパ液の流れ、神経伝達が改善され、
患者さん自身の力で回復するように導きます。

「強い力はダメです」

手技療法の注意点ですが、
強い力で体を押したり、もみほぐしたりしてはいけません。
危険を感じた神経は緊張して、
血流量を低下させたり筋肉を硬直させ、
柔らかい細胞はつぶれて内出血してしまいます。

無理にボキボキしても良くありません。
骨や関節や靭帯を痛める場合もあります。

眠ってしまうような心地よい刺激で、
体をリラックスした状態にした方が、
本当の回復に近ずくという考えで治療をしています。

 

bth-next 治療をするのはこんな人です