交通事故治療とは?

交通事故治療とは、
一般的に交通事故が原因の
むち打ち症、腰痛、手足のしびれ、
めまい、打撲、捻挫、だるさ、不快感
不定愁訴などの治療のことを指し、
主に自賠責保険による治療のことをいいます。

知らない方が多いですが、
病院だけではなく、
接骨院でも自賠責保険を使った
交通事故治療ができます。

山口接骨院も厚生労働省から
認可を受けている医療機関です。

基本的には自賠責保険を使うので、
患者さんの自己負担金は0円です。

交通事故の場合、自賠責保険から治療費が出るので、
治療費や診断書料を負担することは一般的にはありません。

当院では、交通事故・自動車事故が原因の
様々な症状でお悩みの方、
通院してるが思ったように治らない方々の
ご相談に応じております。

交通事故はとても大きな力が加わるため、
日常の怪我では傷めないような部分も
ダメージを受けることが多く、
放置すると痛みや機能障害、2次的障害(慢性痛)へと
発展することもあります。

今痛みが無いからといって、
自己判断で治療をしなかったり、
やめてしまうことは
後々色々な不調と不利益を
招く可能性があります。

そうならないためにも、
早期のきちんとした治療と、
症状が完治するまで、
きちんと治療される事をおすすめします。

 

bth-next 交通事故にあってしまったら